FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
FC2 managemented
100式司偵
2007-05-27 Sun 07:52
100式司令部偵察機

IMG_1183.jpg


99式の次は100式司令部偵察機で。タミヤ48、発売からもう結構たつんですね。1996年だから10年ちょい前。すぐ買った覚えがあるから10年も積んでたのか。やれやれ。
資料は世傑と丸メカ、1冊本はやはりこれだけか。モデルアート96・7月、9月、航フ89/3月でちらほらと。現物が残ってるんでNet検索で結構写真が出ますね。細部写真は重宝。



aki100-003.jpg

初めて使うエデュアルド。マイブームのフラップ開で楽できそう。

aki100-010.jpg
フィルム挟む計器板もいい感じ。

aki100-006.jpg
エデュのエッチング、しかし細かい。もう部品を付けるだけで一杯一杯。形の調整は難い。スロットル、ちょっとでかいか。操縦桿もでかいな。
aki100-012.jpg

操縦席だいたい完了。

偵察員席、現存機の写真見ると凄いパイプ。当時の運用時は乱雑では無いだろうけど、出来るだけ真似を。なんかパイピングって楽しい。コクピット製作で一番好きだな。
aki100-014.jpg


DSF7.jpg

0.3mmハンダ線だと、ちょっと太かったか。

SF32.jpg
後席もだいたい終わり。機首下方窓を貫通させて、ようやく胴体貼り合わせ。

aki100-032.jpg

脚庫はアッサリで前後が空洞もろ見え。写真みるとエンジン補器が丸見えなのね。整備する人は便利だけど模型作る人には辛い。
ハ112エンジンなんて無いのでファインの栄を簡単に型どりしてそれらしく。
aki100-033.jpg
押しつけただけだと、やっぱり細かいところは流れなかったな。当然か。

aki100-034.jpg
だんだん具が出来てきた。
ff11.jpg
脚庫内部写真、同じようなアングル数枚しか無いので分かる範囲になってしまう。
RAFコスフォードに行きたい。
DSCF0017.jpg


フラップ、さすが既製品、カッチリと。思ってたよりすんなり形になった。 が、真ん中の板を前後逆に付けてしまった。もう外して付け替える元気無い。そんなに目立たないのでいいか。
aki100-048.jpg
上面の板の方は、穴が開いてないのでこっちはプラバンで作る。なんか穴の位置、数が少なく、間が抜けてパッとしないが実機もまばらなんだよな。
aki100-049.jpg


aki100-058.jpg
カウリング、口が小さく発動機は殆ど見えない。塗装のみで逃・・。カウルフラップは開で行く。
aki100-056.jpg
翼胴体、仮組の時は良かったが、いじったせいか合いずらい。サンペ掛け地獄になってしまったが、やっと士の字に。

プロペラ、なんか貧弱。ウチワ型のペラは五式戦も同じだろうとハセの見てみるが、何コレ、こっちはゴツすぎか。タミヤのより先が広く、平面が良さそうなんでコレを薄く削る。しかし同じ形で×6、コレはツラい。どうせならと五式戦の分も一緒に複製と、模型屋に走ってキャストレジンを入手。
初めての流し込みのキャストレジン、手が固まってゴワゴワになりながらも、歩留まりよくなんとか量産。
写真撮影でペラを回したいんで軸も真鍮パイプでやってみる。
aki100-061.jpg


ようやく塗装、でかいキャノピーはぴったり。aki100-065.jpg


マーキングは、有名な独飛18中隊の虎部隊でいこうと思ってたんだけど、デカールの虎さん、ぶさいく。エアロマスターのも見たがコレもブス子さん。自分で手書きは無理そう、とても高木画伯の様にはいかないな。
って、よく見たら33号機、集合排気管じゃん。んでアッサリ、パス。
じゃあと、世傑に出てる独飛74中隊の単純な塗装で済む帯の機体でいくことに。(この機の写真は手元にはなく見たこと無いが)
胴体の日の丸白帯が無いと陸軍機って主翼上面に有ったりするけど、昭和20年7月とあるから、全部白フチ無しとしてみる。
aki100-066.jpg
aki1000.jpg



aki100-072.jpg
塗装終了、古い本だと暗褐色のみで出てるけど最近の考証だと緑系なのか。世傑の色を見ながら濃緑とオリーブドラブを混ぜてみた。

aki100-078.jpg
機首タンクと計器板の間、復元機だと布になってる。当時の写真はボヤけて布なのか鉄板なのかジーッと見ても分からん。復元機を参考に。
aki100-083.jpg
布といえばテッシュ、昔ながらの方法で。しかし写真で拡大しちゃうとザラザラで今一だな。
aki100-085.jpg
後席もスライドのレールを足した位で終了。


aki100-091.jpg
エンジンカウル周り、後ろから写した画像がある位で排気管の行き先が不明。中身は再現無しでいこう。排気管、右発動機の右上のが3本に見える。中々ズバリの画像が無く、カウルの切り欠きの大きさから見て3本に増やす。しかし右だけが3本で左エンジンのは2本。(こっちはハッキリ写ってる)エンジン左右で排気管の数が違うのはよくあるが、同じ形式のエンジン2個で片側だけ1本多いことってあるんだろうか。謎だな。
aki100-104.jpg
脚の取り付け。アッサリなんで、出来るだけ肉抜きや、部品を作ってくっつける。
aki100-117.jpg
雑然となってしまったが、こんな感じで限界か。
aki100-122.jpg
エンジンがチョロッと見えてよしよし。

フラップも何とか付いた。aki100-129.jpg
aki100-134.jpg
武装も無く、のっぺりだったんでゴチャゴチャ感で良い感じ。

aki100-137.jpg
機体はほぼ完了。アンテナ支柱有り無しは分からないんで世傑のイメージで無しで。

プロペラ、なんかレジンだとフニャフニャ感が抜けず、最後に作ろうと思ってたが、それでもなんか柔いね。やはりプラの方がいじりやすい。後で反り返ってきそうで心配だが差し込み式なんでやり直せるから何とかなるか。回転軸が金属だとよく回りますね。これからはコレが標準仕様になりそう。
直径2.95mだから模型で半径30,7mm位か。若干大きくたくましくなってしまったかな。
aki100-141.jpg

アッサリした上面、派手な汚しは暫く見てるとやはり飽きてしまうので翼付け根、カウル周りなどに軽く剥げチョロと排気汚れくらいで。(汚しは下手くそなんだなこれが。ここでいつもおじゃんになった機体がいくつも。。)
aki100-143.jpg

完成。あ~、長かった。まあでも2ヶ月半位か、トロい自分だと良い方。ブログのおかげで完成まで続くね。
aki100-145.jpg
(カメラのWBが途中経過撮影だとラフで適当なんで色が目で見たのと全然違うな。)

画用紙バックに撮影。自分とこは未だにモニタはCRT。見た目と同じかなと思っても職場の液晶で見てみると何か感じが違う。シャープネスなんかもジャギーぽくなってたり。設定の色温度でも変わるしコレばっかりはしょうがないか。
IMG_1095.jpg
IMG_1002.jpg
IMG_1145.jpg
IMG_1194.jpg
IMG_1103.jpg
IMG_1206.jpg
現像無しでjpeg取って出しだと、ちょっと赤が飛んでしまったな。難しい。

ペラ回転、コレをやってみたかったのです。
IMG_1251_filtered.jpg
IMG_1075_filtered.jpg


IMG_1122.jpg
双発機なのにコンパクトだなあ。630km、実用機最速なのか。戦後のアメちゃんの高オクタンで飛ばした速度記録とか残ってないのかな。単排気管で12kmも早くなるようだし。しかし日本機の推力式排気管、単排気管教に入信したごとくトチ狂ったように何でもかんでも変えてますね。99艦爆にすらも最後は装備してたし。

まあ、ダラダラと綴って全くもってチラシの裏、こんなブログでもコンスタントに完成まで行けるんで勘弁。
さて、次は何をやろうか。
スポンサーサイト
別窓 | 模型 | コメント:30 | トラックバック:0
FC2 managemented
<<MiG-23 フロッガー | 模型ひこうき製作記 | 99式艦上爆撃機>>
この記事のコメント
こんにちは。ペガサス様。 いや、こんなブログにコメントして頂けるとは全くもって恐縮でございます。プロペラ回転、ペガサスさんのHPで知恵を頂き、パイプ仕込みで撮影の命中率が上がりました。被写体の模型の方も、もっと修行していかねばと、HPを見て勉強させてもらってます。更新、楽しみにしております。
2007-06-01 Fri 22:28 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
完成おめでとうございます。
(実はこの前まで、ページが重くて見られなかったんです)
脚回りがいい雰囲気ですね。
飛行機模型は完成すると苦労したところが目立たないのがツライところです。
次回作も期待してます。
2007-05-31 Thu 23:55 | URL | ペガサス #SgnNTrk6[ 内容変更]
こんばんは! 製作の合間で気が抜けております。次は何をやろうかと。やっぱりなんか敷居が高そうな気がしますがジェットも良いなあとアレコレ詮索してみてMIG-23の資料を集めておるとこでございます。行けそうならコレで行ってみます。
1眼デジで模型の撮影は難いですよね。レンズにもよるけどおもいっきり絞らないと深度が稼げなくて。お手軽模型用に深度の深いコンパクトデジが欲しくなってしまいました。
A-7、楽しみに見ております。それでは。
2007-05-30 Wed 21:06 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんばんは。
完成画像いいですね!6枚目の後ろからのショットがお気に入りです。実機の雰囲気たっぷりです。ペラ回転もお見事です。

撮影は難しいです。レフ板とかも一応使ってるんですが、私の場合照明自体が弱すぎるのかも。なかなか綺麗に撮れません・・・。今後色々研究してみようと思います。
2007-05-29 Tue 23:42 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
ろどすたさん、おはようございます。又夜更かししてしまっております。朝日を拝みつつアップしておりましたw 何とか終了いたしました。アラが目立つなあ(汗  少しずつスキルアップなんでコレばっかりはしょうがないか。
トーネードももうすぐですね。1眼デジで是非撮影してみてください!
2007-05-27 Sun 08:03 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんばんは。
完成おめでとうございます!サスガの仕上がりですね。控えめな塗装剥がれ等汚しもイイ感じですね。完成画像楽しみにしています♪ブログやってるとそれなりに手は進みますね。私のトーネードも2ヵ月半。ようやく完成しそうです。
2007-05-27 Sun 03:13 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
おはようございます。今週末も完成にたどり着けませんでした。脚庫をちまちまとやってたり瞬間流すとがあらぬ方向に走ったり小部品が行方不明になったりと、なんかメロメロでした。
脚庫の銀は8番に黒をちょっと混ぜたのをメインで使いました。黒鉄色までいかなく、クロームシルバーっぽく好みです。何色か入れたけど画像だと殆ど分かりませんね。 画像だと結構キレイに見えますが肉眼で見るとショボイもんですw汗
自分も何とか5月中に終わればと。頑張りましょう!では。
2007-05-21 Mon 06:00 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんにちは!
またまたお邪魔致します。脚周り思わず見とれてしまいました。チラっと覗く発動機もいいアクセントですね。銀塗装キメが細かくて上手いな~。私は金属色苦手なものでして(他も大差ないですが・・・)。メタリック系塗料は何をお使いなんでしょう(・・?)
2007-05-20 Sun 14:11 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんばんは! こんな時間にカキコって、今作られてるのかな。ご苦労様です。私も週末だと夜更かししてしまいます。ブログ始めちゃったら模型がすすみますね~w
新司偵もあと少しですが、なかなか進みません。資料とにらめっこしております。(気づいてはいけない物をつい見てしまう・・)

2007-05-19 Sat 03:51 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
おお!かっこいいっ!う~ん…やっぱりさすがです。完成画像が楽しみです♪模型的な視点でもって資料をチェックしていくと、そのものズバリの細部写真というのは意外と無いものですよねぇ。特に双発機のカウル内側は写りにくいし…。排気管、空冷星型発動機って左右で非対称レイアウトってのはよくありますが、それとは違うんですよね(・・?)
2007-05-19 Sat 03:20 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんばんは! 中々模型に時間が取れず、最後のあがき状態です。何とか今週末でと思ってたのですが、そうはいきませんね。レジンにしちゃったプロペラ、手をつけてないし~。まんどくせ~。やらんきゃよかったかな~、でもキットの何かへんだし~。      、、、愚痴失礼。
シンナーの変質は聞いたことありませんね。塗料の溶剤が揮発して困ることはありますけど。きっちり閉めていても無くなりますからね。アセトンなどの溶剤なんか500cc未開封のビンがスッカラカンなんでことありました。
F-3は是非、ミサイル8発搭載でお願いします。 それでは!




2007-05-14 Mon 02:26 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんばんは♪
私も大昔に買ったマスキングテープが同じように…やっぱり買い込むのはよくありませんね。シンナーなんかは大丈夫なんでしょうかね??
小物は危険ですね~。masamasaさんの言葉でハッと我に帰りましたよ!私も無意識のうちに流されそうになってました(笑)ミサイルは機体フィニッシュ直前に余力を振り絞って仕上げるつもりです。飛び道具は塗装が細かくて嫌になります。お互いあとひといき!頑張りましょう!

P.S.最近また日本機作りたい病が…72で紫電や96艦戦なんぞをコソコソと買い込んでおりますよ♪
2007-05-14 Mon 00:59 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
ろどす太さん、こんにちは! ちまちまと小物を進めております。なんか塗装が終わると完成気分になって走りたくなるんで、やっぱり小物は塗装前に作らないと危険ですね。ダーッと流しそうで。 エデュのマスク、作るときに状態確認してから買った方が良さそうですね。昔、箱買いしたマスキングテープ、一杯残ってるんですが糊がヨレヨレベタベタになって大まかなマスクぐらいしか使えん状態です。瞬間接着材と同じく使う分だけ買うべきでした。
F-3も同じく終盤、最後の詰め、お互いガンバりましょう。(って、ジェットは面倒なミサイルがありましたねえ、、。)
2007-05-12 Sat 21:26 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんばんは。かなり進んできましたね!
計器板とタンク間のティッシュいい感じだと思います。大戦機だとこの部分はキャンバス地という機体は多いですもんね。いざ調べてみるとわからない部分というのは多いものですよね。
エデュアルドのマスク、精度は高いと思いますが経年劣化で密着性が悪くなっているものはあると思います。やっぱり自分で丁寧にマスキングしたほうがいいかもしれませんね。
2007-05-11 Fri 23:35 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんばんは、何とか全体塗装、終わりました。しかしペラや脚周りなどほったらかしなんで、もう一山ってとこでしょうか。塗装ヘタレなんで四苦八苦しております。中々ベテランの様にいかず、塗装だけでも良ければグンと模型が引き立つのにまだまだ勉強不足です。
ろどす太さんも塗装に入りましたね。F-3の制空迷彩良い感じですね。、エデュのマスク、今一ですか。便利そうだけどやっぱりテープ、賞味期限みたいなことあるのかな。
2007-05-09 Wed 23:51 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんばんは♪
いよいよ塗装ですね。上面色、いい色ですね~。褪色表現が苦手なワタクシとしては参考になります。あの虎、かっこいいですよね。デカールがぶさいくなのは残念です。ワタクシも飼ってはいませんがネコ大好きです♪
2007-05-09 Wed 01:20 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんにちは雪風さん。訪問有り難うございます。同じネコ好き、宜しくお願いいたします。
2007-05-05 Sat 19:48 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんにちは。
訪問返しでございます(笑)
見に来てみれば、何とも細かい作業をされているではないですか。コクピットが大抵おざなりになる私とは大違い・・・(汗)。うーん、脱帽です。
2007-05-05 Sat 11:06 | URL | 雪風 #cKg/74mY[ 内容変更]
こんにちは、ろどす太さん。 発動機、塗装だけで逃げちゃいました。(だって2個もあるし~) いよいよ連休になってしまいましたね(自分は)。何とか完成は無理でも塗装ぐらいまでは行きたいです。手は遅い方なんで今は何とか毎日は無理でも1時間でもさわるようにしています。ブログやってみると模型が進みますよね。
2007-04-27 Fri 21:45 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんにちは。
形になってきましたね♪発動機すごくいい感じなのに見えないのは残念ですね。しかしmasamasaさんは作業が早いですね。このクオリティでどうやったらこんなに早く仕上げていけるんでしょう??
2007-04-27 Fri 18:24 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんにちはー。
ヘンドンで五式戦は見たんですが、コスフォードには行ったことがないので百式司偵は見てないんですよ~。紛らわしい書き方でスミマセンです。ちなみに五式戦の写真撮るのはしっかり忘れました!
2007-04-19 Thu 18:16 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんにちは。ろどす太さん。ようやく士の字になってきました。サンペ掛けで中々進展しないですが。
なんと100式を肉眼で見たとは素晴らしい!!! うらやまし~~~~。いいなあ~~~~。ほんといいなあ~~~~。フラップ、開いてました?画像だと開いてる時と開いてない時が。ケツから望遠レンズでアップで撮りたい。(もちろん中々行けませんけどいつか私も)
ゴシキと桜花もあるんですよね。いやはや、いい話をお聞きしました。
2007-04-17 Tue 21:35 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんばんは。
いやはや…素晴らしい質感ですね。
どの箇所もシャープな仕上がりでゾクゾクします。特に脚庫内部には思わず見とれてしまいました。フラップもきれいな仕上がりですね。さすがです。

コスフォードの百式司偵といえば、昨年ヘンドンのRAFミュージアムに行ったんですが、きれいにレストアされた五式戦が展示されていました。日本機が大事に保存されているのは嬉しいですね。
2007-04-16 Mon 21:21 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんにちは、公試さん。日本機はほんと資料に苦労しますよね。100式もnetの写真で大助かりです。連合軍機なんてさぞかし資料収集でラクそう。
エッチング、ハマリそうです。自作は自作の楽しみもあるけど、やっぱり既製品は楽ですよね。
2007-04-16 Mon 01:37 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
おはようございます。
フラップよいかんじですねー! 私もエッチングをうまく使えたらなあと、うらやましく思います。
「RAFコスフォードに行きたい」、そうですよえ、どの写真見ても同じようなアングルで、その奥はどうなってるの?なんでこっちから見たアングルが無いの?ていうことよくあります。
今、次は何を作ろうかと、とある機体の写真集めから始めているのですが(まだ途中のあれは塗装もできてないくせに)、同じような写真ばかりで難航しています。
2007-04-15 Sun 11:10 | URL | 公試 #-[ 内容変更]
こんばんは。

ハイ、ロードスター乗ってますんで(^^)

ほんと、こうして見ると百式司偵の胴体形状は魚類系ですね。これがあの高速を生んだのかも。今日も少しトーネード進めますです。
2007-04-03 Tue 21:26 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
ろどす太さん、こんにちは。(ろどす太ってロードスターからきてるのかな?)
ようやく胴体張り合わせまできました。
ボチボチやっていきます。
2007-04-02 Mon 23:16 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんばんは。
本日は訪問ありがとうございました!

いやはや凄いですね。思わず見とれてしまいます。
今から美しい100式司偵の完成を想像してワクワクしております。

公試さん、こんばんは。
先日は訪問ありがとうございました♪

お二人の作品は大変参考になります。
私もがんばらねば…。
2007-04-01 Sun 22:55 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 内容変更]
こんにちは、公試さん。テンション下がらないうちに制作です。まだまだ塗装はショボイの自覚してるので練習しなければ。日本機のべた塗りばっかりやってるし~。
公試さんのような方は、テクニックもどんどんブログで是非、紹介してください。
2007-03-30 Fri 21:39 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんにちは。 
さっそく良い感じですねえ。 フットバー(って言うんでしょうか)あたりの塗装の剥がれとか、頭の後ろのタンク??の小豆色の深みとか、見所一杯ですね。 さすがです!
2007-03-29 Thu 18:51 | URL | 公試 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 模型ひこうき製作記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。