FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
FC2 managemented
塗装ブース?を扇風機で
2006-06-21 Wed 23:32
塗装ブースをそろそろ調達しようと目論んでるのだが、
市販のだとシロッコファンでどうも今一に見えてしまう。
ホースで誘導するにはプロペラファンよりシロッコの方がよいのは
わかるんだが、風量がなあ。
今まで使ってたのはこのSANYOの古臭い床置の扇風機。
DSCF0036.jpg

その名も型番がEF-C01000で、ゼロセンw
カタカナで上にゼロセンって書いてるw
年式は85年製、やはり零戦を意識してたのか?



これにダンボールで(かなりダサいが気にしない)傘をつけて
アルミダクトで誘導。流し台のフィルターを表につけると、
吹き返しはもちろん殆ど無くなる。
それが結構、吸うので何年も使ってた。
小型のファンを高回転じゃ無いので、音も扇風機の音で静か。

 DSCF0033.jpg

DSCF0031.jpg
アルミテープを使うとかなり頑丈に。


DSCF0046.jpg
窓には板を挟んでしのぐ。使用時だけ取り付けていつもは外している。
もちろん外側は窓枠と同じアイボリーで塗装。
密閉できるので関東の冬も問題なし。

ダクトは1m位なんでそんなに抵抗は無いのだろうが、
やはり欲がでてもっと吸引力が欲しくなる。
そこでレイクウッドの101、買っちゃいました。

DSCF0039.jpg


DSCF0042.jpg

幅が50センチ大、厚みが11センチ位。

うーん、やはりデカイ。、、分かっていたのだがデカイのである。
ちなみに最大だと物凄い風量である。もちろん爆音だ、はっはっは。
低速では静かで問題ないな。
これにつけるダクトは30センチ以上じゃないとロスが大きいだろうなあ。
アルミダクトって20センチ位から急激に価格が高くなるんだよね。
窓際に置いてそこで塗装すれば良いだろうが位置的に無理か。
外形そのまま四角く覆いをつけて直径50センチのまま窓から排気、
手前もそのまま伸ばせば、丁度よい囲いになりそう。
流量も凄いからスプレー缶でも多分いけるだろうな。

が、今回はひとまずブース製作は断念。

部屋の空気の入れ替えでは重宝しそうだな。(9000円以上したんでそう思わないとやってらんない)
これはもう、普通に扇風機として使うことにする。


と、いうわけでまだまだゼロセンには頑張ってもらうことにした。とほほ。
市販の決定版のブースは出ないものだろうか。

DSCF0045.jpg




スポンサーサイト
別窓 | 模型 | コメント:2 | トラックバック:0
FC2 managemented
<<ファインの彗星 | 模型ひこうき製作記 | 99式襲撃機>>
この記事のコメント
はじめまして、ブログ拝見しました。
ジオラマ、素晴らしいですね。あ、今はダイオラマっていうのか。陸海空その他、一通りこなせるんですね。いろいろ技をお持ちですね。いやはや、さすが長期ベテランってかんじです。自分は飛行機オンリーですが、これからボチボチって、やっていければと。
塗装ブース、思考錯誤状態です。なんか決定版が欲しいですよね。
それでは。

2007-02-16 Fri 22:07 | URL | masamasa #-[ 内容変更]
こんにちは!初めまして。
かなり工夫されてますね。これだけファンも大きければかなりの仕事率だとおもうんですが、それでも現状維持よりは更に改良したくなるというのは世の常です。

ちなみに自分も手作りファンで頑張っているんですが、吸い込み率があまりよくない為、後から小型扇風機で風を送って一定の空気の流れを作ってやり塗装してます。低コストで吸い込み率を高く出来るのでオススメです。良かったら試してみてください(^^)
2007-02-15 Thu 21:45 | URL | おきたそうじ #H7RTOL0I[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 模型ひこうき製作記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。