FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
FC2 managemented
MiG-25 フォックスバット  (No.4)
2010-12-06 Mon 19:18
レベル 1/48  MiG-25 フォックスバット  (その4)

aMiG-25_197.jpg

機体の制作が面倒で小物を作ろうとは1%も思いもしなく全く手を付けてなかったが、そろそろ小物だ。
フォックスバットの脚、ぱっと見は行けるかなと思っていたのだが、いざ製作しようと細かく画像を見れば見るほど複雑に見えてくる・・・。ソ連機の脚、どうしてこうも複雑な形状なのか。どこの角度も微妙な角の曲がり方でとても面倒だわ。
模型の重量も増えてしまい、前回のフロッガーの時は中途半端な補強で最後まで強度の心配がぬぐい去れなく今でも経年変形の心配があるので、今回は真鍮線でしっかりと金属芯で中で一体化し補強してやってみる。あわよくば全部を真鍮細工でと思っていたが、この形状ではとても自分の技量では不可と判断。前回同様に芯の部分だけ金属線で補強、あとはプラで貼り合わせで。またしても真鍮細工は先送りだ・・。

位置決めが例によって全く面倒。 とはいっても実機の画像はたくさんあるので不明な部分は脚庫の奥の方ぐらい。
aMiG-25_199.jpg
左右のズレを気を付けながら中心の軸の制作。単純に芯を通せれば楽なのだが、途中のオレオの部分が細くなってる。いったん切り離し、強度が欲しいのでオレオ部にも金属芯を通し三角に曲げてやってみる。
aMiG-25_200.jpg
MiG-25 フォックスバット  (No.4)の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | MiG-25 FOXBAT  | コメント:11 | トラックバック:0
FC2 managemented
| 模型ひこうき製作記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。